読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実践日記

ヴィパッサナー瞑想の実践や釈尊の教えを通して日々の反省とダンマを再確認するために書きます。

食事に関して①

テレビを見ていたら食べ物の紹介が流れていました。

(ほとんどテレビ見ないので多いかは不明ですが…)

 

「美味しそう」「わあ〜いいなあ」「食べたい」などなど食欲をそそりますね。

 

日本には多くの食品やお店がありますね。

1日3食に加え、デザートや間食…食べたいときに食べられます。

 

そんな恵まれた日本の食に関して、何が問題になっているかわかりますか?

生活習慣病メタボリックシンドローム、偏食など…体についての問題と

残飯の問題、飢餓問題など社会的なものもあります。

 体に関しての問題は病気が多いです。これは貪ることが原因と思います。

 

三毒(貪・瞋・癡)の内の貪です。

 

焼肉食べ放題、バイキング…など胃を満たしても食べ続けようとする…

「元をとるまで食べなきゃ損」「全部食べたい」など貪るから体が壊れたり、肥満になってゆくのです。

 

そしてそれに応じた健康食品が出てきたり、ダイエット方がたくさん出て、迷ったり憂うたりするのです。

 

いくら食育や医師が食生活の改善を促しても、欲には勝てないのです。

さらに厄介なのが、元々経験している美味しいというデータに➕「あの芸能人がオススメ」とか「行列のできる」などといった付加価値に踊らされて貪ってしまう…

 

では本来の食事ってなんでしょうか?