読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実践日記

ヴィパッサナー瞑想の実践や釈尊の教えを通して日々の反省とダンマを再確認するために書きます。

ゴキブリさん。

先ほどのこと、母が「嫌っ‼️早くころして‼️」と私を呼びました。

 

しかし私は五戒があり、このゴキブリさんも私と同じと言う感覚ですので手で捕まえて外に出そうとしましたが、怖がって逃げられました。

 

「飛ぶから早く」何て言われても多分ゴキブリさんもテンパって、怖くて逃げたくて飛ぶのだと勝手に思いますが、対応しているうちに人間の心の方がもっと汚いよなぁ。なんて思っていました。

 

ま、そのうち自分でどこかへ行くだろうと思っています。

 

しかし、母に言いたいことが1つ。

ゴキブリさんがきもいならば我が身も心も醜いもの

フォルムや大きさはバラバラでも殺していい命がいるはずがない

意味があって生きていて、死に至るタイミングはそれぞれ違うとしてもいずれ死に行く命

同じにしか見えない。と

 

ゴキブリさんにもまた慈しみをもって対応できたかなと思います。

 

とにかく、逃がして殺すことは避けました。

しかし、私の考えは理解してもらえず変人扱いされるのは承知の上。

もう慣れましたが…(^_^;)